2013年11月12日

今日のお問い合わせ・・

現行のハイエース標準ルーフに
お乗りのお客さまからお問い合わせ。

仕事上、立体駐車場(高さ制限2100mm)に
停めることが多いので、車高をできるだけ
低くされたいとのご相談でした。
ハイエースはカタログ上 1980mmですが
実測したら(器材を積載して) 1950mmだったそうです。

一番低く車高お設定できるのはノセルダ フラットです。
サイドガードを畳んだ状態で2100mm(カタログ数値)
に収まるのですが、できれば 枠の有る タイプが
いいそうです・・・・。さて・・・・どうしましょうか。
ちょっと考えてみます。


2年前にキャラバン用のルーフキャリアを
ご購入いただいたお客さまからお電話。
現行ハイエースを増車するので 同じ品物を追加で・・ご希望です。
前回 お買い上げの控えをとってありましたので、
すぐに見積書をFAX致しました。
12月に納車されるそうです・・。


LAP-SHOT で走行中 すぐに電源が落ちてしまい
計測ができません・・・! というメールがありました。
使用状況が判らないので、確定はできませんが
供給電圧が8.5v以下になると正常動作しません。
(電源自体は入るので静止状態での表示はします)
まずは ご使用状況を伺って原因を一つずつ
究明したいと思います。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔