2013年08月15日

ゲーム機とは大違い

時速は200km/hに達するだろうか・・・。
目前にヘアピンのような第一コーナーが
迫ってくる。
口から心臓が飛び出しそうになりながら
サーボの無いブレーキペダルを
思い切り踏みつけ、右前輪を
クリッピングポイントにつける・・・・・・・
クリップを過ぎたらアクセルONだ・・。

軽自動車のエンジンを搭載だが
TURBOチャージャー付きだし
車重が僅か400kgのレーシングカーだから
加速は馬鹿にしたものではない。
少なくとも直線はごぼう抜きである。

13.14日に富士スピードウェイで行われた
K4-GPに参戦してきました・・・。
K4GPにはもうかれこれ10余年参加していますが
今年は少し特別な年になってしまいました。

このイベントを作り上げてきた主宰の
マッド杉山が3月に急逝。
杉山さんの遺志とも言えるこのイベントを
スタッフ&参加者全員で盛り上げてゆかねば・・・
そんな思いで参加させていただいた・・・・。


DSC_0548











(富士の車検場にて撮影)

今年はスタートドライバーをやらせてもらった・・・。
しかも1列目のグリッド!
目の前に誰もいないので逆にプレッシャ−が・・・・(笑)
スタートはロ−リング方式。
ストレート半ばのコントロールラインで
シグナルがGREENに変わりGo・・・
1コーナーを先頭で駆ける・・・。


順位は悪かったがノントラブルで無事に完走できたので
チーム員は皆、寝不足ながらも満足そうな笑顔・・・・。

それにしても・・・スタッフの皆さんはこの数日間、
不眠不休で準備をしていたらしい・・・。
この場を借りてお礼を言わせていただきます。



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔