2008年07月15日

富士SW 本コース走行会

715-00






上の写真を拡大するとルームミラーに写るヘルメットに
カメラを固定しているのですが見えますか?

ほとんどドライバーの目線と同じアングルで撮影ができます。
もちろん動画も撮れますよ。近々 新製品として入荷致します。



今回は新製品「燃料残量計」F-SHOT の実走行テストに来ました。
街乗りでのテストは普段できるのですが、高速走行や Gのかかった
コーナーリング時の状況を調べるのはさすがに一般道では危険ですので。

結果は・・・・コーナーリング中 及び 横Gのかかった時の
数値は全然 当てになりません。
(ノーマルの燃料計センサーを拾っていますので仕方ありませんが)

最終コーナーを立ち上がって300m走った直線では、ほぼ
実際の残量に近い数値を表示してくれます。
(前後Gの関係で1〜2リットル少なく表示)
このあたりは車種によるタンク形状の違いなどで
変わってくるかもしれませんね。
これから車種を変えてのテストもする予定です。



715-01715-03







ガソリン残量が残り 5リットルと表示されたところで
満タンにしました。
タンクが43リットルですので38リットル入ると
燃料計が正確ということになります。


37.56リットル入りました。 ほぼ正確です。

今週末は「もてぎの12時間耐久」で実車テストをしてきます。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔